03 | 2017/04 | 05

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
昨年も好評を博した(俺の中で)あの企画が熱い要望(俺の)を受けて今年も!

2010私的アニメキャラランキングTOP10

10. 遊佐(CV:牧野由依) 【AngelBeats!】
9. 譲崎ネロ(CV:徳井青空) 【ミルキィホームズ】
8. 丸井ひとは(CV:戸松遥) 【みつどもえ】
7. 七咲逢(CV:ゆかな)    【アマガミSS】
6. 初春飾利(CV:豊崎愛生) 【とある科学の超電磁砲】

特別賞 カーチャ(CV:平野綾) 【聖痕のクェイサー】
kacha.jpg
桂木華(CV:日笠陽子)とのコンビはキ○ガイアニメ本編の中でも特にぶっとんでましたw

5. ころね(CV:悠木碧) 【いちばんうしろの大魔王】

korone.jpg

4.丸井ふたば(CV:明坂聡美) 【みつどもえ】
futaba.jpg

3. なずな(CV:小見川千明) 【ひだまりスケッチ☆☆☆】
nazuna.jpg

2. 中野梓(CV:竹達彩奈) 【けいおん!!】
azunyaaaaaa.jpg

1.エーリカ・ハルトマン(CV:野川さくら) 【ストライクウィッチーズ2】
EMT.jpg

おかえりなさい!ということで2年ぶりに帰ってきたエーリカちゃんがいっちばん!
2010年もエーリカマジ天使な一年でした~^^ 来年もたくさんブヒブヒしたいと思います!!
スポンサーサイト
 
一言ずつ書きたいけど、そんなことしてたら来年になっちゃうので簡潔にランキングだけw

2010 私的アニメソングランキングTOP10

1. STRIKE WITCHES 2 ~笑顔の魔法~/石田燿子     (ストライクウィッチーズ2)
2. Utauyo!!MIRACLE/放課後ティータイム        (けいおん!!)
3. できるかなって☆☆☆/ゆの, 宮子, ヒロ, 沙英   (ひだまりスケッチ☆☆☆)
4. みっつ数えて大集合!/ふたば,ひとは,みつば         (みつどもえ)
5. 侵略ノススメ☆/ULTRA-PRISM               (侵略!イカ娘)
6. コイノシルシ/神のみぞ知り隊            (神のみぞ知るセカイ)
7. 晴れときどき笑顔/姫路瑞希, 島田美波, 木下秀吉, 霧島翔子   (バカテス)
8. ハートの確率/blue drops             (そらのおとしものf)
9. さくらさくら咲く~あの日君を待つ 空と同じで~/marble(ひだまりスケッチ)
10. 正解はひとつ!じゃない!!/ミルキィホームズ     (ミルキィホームズ)

こんな感じです。曲の好みが少し統一されてきたかな?
去年の見返しても何でこれが入ってないんだって自分でツッコミたくなるくらい抜けてたし、今年もそれはあるかもしれないけどw
どの曲もどのアニメにも本当に「大好きをありがとう」。来年もどんな曲と出会えるか楽しみです♪
 
年末なので久しぶりにランキングでも書こうかと。
題して2010年私的声優ソングランキング!
ユニット(スフィア、fripSideなど...)を入れると無双になってしまいそうなのと、キャラソンは数が膨大すぎて全てカバーできていないので今回は除外で。
あくまで個人名義のランキングとします♪では早速10位から・・・

10. 碧の香り/牧野由依

9. ハチミツフロマージュ/加藤英美里

8. ライラック/寿美菜子

7. Startline/寿美菜子

6. メタメリズム/伊藤かな恵


ご覧の通り、完全に好みで選んでます(キリッ
10位の碧の香りは、久しぶりに牧野由依さんらしいピアノサウンドに乗せた美しくも儚げな曲ですね。
9位のハチミツフロマージュは3rdアルバムから最後のナンバー。これまでのえみりんとはちょっと違ったロックサウンドが青臭くもかっこいい感じです!ライブでも凄く良かったです♪
8位、7位には美菜ちゃんの1st,2ndシングルから二曲。純粋に歌手・寿美菜子としてみた場合彼女の清潔感があって爽やかな音楽は凄く好きです。前も書いたけど、洗剤のCMで流れてそうな曲が好きなんですよw
6位はイカ娘のEDでもあるかな恵ちゃんの曲。ゆったりとした曲ですが、聴いてると何気なく生きていることについて色々考えさせてくれます。今年は色んなところで出会いに感謝することが多かったのでこういう曲は染みますね。

番外編:キャラソン部門賞
コイノシルシ from Ayumi(竹達彩奈)

個人的にキャラソンはキャラのものと考えてるところもあり今回のランキングからは外したのですが、コイノシルシでもとりわけこの竹達彩奈ver.は ヤ バ い 
健康的なスポーツ少女が自分のために一生懸命歌っているのは何と言うか聴いていて凄く心臓がバクバク・・・ドキドキさせられますね、殺されるかと思いました。
ビビッときたので竹達さんが特別賞です(ワーパチパチ!アヤチー!ケッコンシテクレー!

一気に5位から1位まで行きましょう。まずは5位!
5. My wish my love/田村ゆかり

貫禄のランクイン!感動の映画を締めくくる涙無しでは聴けない壮大なバラードになっています♪

4. shiny+/寿美菜子

また美菜ちゃんですw スフィアの中で特別推しているというわけじゃないけど、やはり共鳴させられる何かを持ってるんですかねー。明るい未来を予感させられる爽やかなソロデビューシングルです!

3. 君がいるから/下川みくに

以前から下川みくにさんは大好きな歌い手でした。幸運にも今年は2度生で本人の歌を聴くことができました。
特にANIMAX MUSIXでは新曲でもあり大好きなこの曲を聴けて本当によかったです。
どこか90年代っぽいような懐かしさがある最高のラブソングだと思います。


2. Hysteric barbie/平野綾

まさか初めてラジオで聴いたときはこの曲をここまで好きになるとは思わなかったw 皮肉なことに、あーやが色々騒動を起こす度にこの曲を好きになっている自分がいました。
やはり平野綾はこうじゃないとつまらない!そう思わせてくれるような今にも飛び出しそうな勢いのある曲で、彼女の人気曲であるRIOT GIRLを彷彿とさせられますね。
猛暑の中、お台場で汗だくになりながら聴いたこの曲は今年の夏の思い出の曲です!特にラストの「I always know the way to you」ってのは彼女とファンの強い結びつきを表現しているようで好きなフレーズです。

1. 笑顔のかたち/加藤英美里

この曲は僕にとってえみりんそのものです。本人のブログにもありましたが彼女自身笑顔というものについて辛く悩んだこともあったそうです。そんな困難を乗り越えた彼女が最高の笑顔でこの曲をライブで楽しそうに歌っているのを間近で見た時は本当に胸がいっぱいになりました。
また「君に出会えてとても嬉しい、君の笑顔が僕の力になる」これは僕からえみりんへの気持ちを歌ってくれた曲でもあるようで特別な感情を抱いています。聴いているととても幸せな気分になれるし、辛い時には励まして元気を与えてくれる素晴らしい曲です。

と、こんな感じで。直観的に選んだんで抜けてる曲もあるかもしれませんね。
美菜ちゃんとえみりんで半分埋まったのはちょっと自分でもおいwってなりましたが^^;
落ち着いた曲が多いですね。ライブで楽しい曲と好きな曲はまた違うのかなってことがわかります。
考えていて楽しかったし、まだまだこの曲の話もしたいってのもあるので来年も(このブログがあれば)やりたいと思います(`・ω・´)b
 
なんかみんなやってるんでねw僕も今年を振り返ってまとめてみました。
ちな上半期→http://sgkicks.blog72.fc2.com/blog-entry-357.html
下半期も列挙して書いたのですが途中で消えたので挫折(´・ω・`)
数えたところ結局下半期は47イベントに参加してました。

一年間で合計68イベントですか。結構行きましたねぇ。
まぁ身近に100近い人たちがゴロゴロいるので、僕なんてまだまだですが。

【よく見た声優さん】
12回 豊崎愛生
11回 悠木碧、戸松遥
10回 寿美菜子、高垣彩陽
9回  花澤香菜、牧野由依
8回  加藤英美里
5回  阿澄佳奈 小林ゆう
4回  竹達彩奈、伊藤かな恵、遠藤綾、新谷良子、早見沙織

上位陣は納得かなぁと。スフィアの活動も多かったし。
好きな声優さんのイベントに多く行けてるのはよかったです。
もっと行きたかった人もいますが・・・。

地理的にはそんなに遠くには行ってないですね。北は埼玉、南は神戸と。
二回だけですが、関西まで行けたのはよかったです。暇な学生時代にしかできないことだと思うので。

特に楽しかったイベント?一つだけ挙げるのは難しいですねw
たまに日記を自分で読み返すと、どのイベントにもそのイベントならではの良さがあると実感します。まさに十イベ十色ってとこですかね(ドヤァァ

さすがに今年よりは時間も減るだろうし、来年に向けての意気込みとかはないけど、多くの人と会って多くのものを見て楽しい年にしたいですね。それでは今年も一年お疲れさまでした。
 

今年を振り返る

ほとんどイベントのことだけど・・・^^;

【1月】年明け早々スフィアCC,3週間後にKKに参加する。CCのA.T.M.O.S.P.H.E.R.Eでエレベーターが開いて四人が現れた瞬間に僕の2010年が始まった。KKでは初めて良席というものを体験し、そこで戸松遥さんのスタイルの良さに魅了されさらに好きになる。翌日は試験だったけど、寝ずに朝まで勉強して行ったら何とかなったw
♪1月の一曲 A.T.M.O.S.P.H.E.R.E/スフィア

【2月】何といってもひだまつり。偶然参加することになった初めてのひだまりスケッチイベントはとても楽しかった。スケッチスイッチ☆☆☆で風船の中を跳び続けた時間はまさに天国にいるような気分だった。月末に悠木碧ちゃんと出会う。全身を雷に貫かれるようなこの出会いが完全に今年の僕の行動を左右していくことになる。
♪2月の一曲 スケッチスイッチ/ゆの(阿澄佳奈),宮子(水橋かおり),ヒロ(後藤邑子),沙英(新谷良子)

【3月】七色お楽しみ会イヴの時間舞台挨拶で理恵さん見たこともいい思い出だけど、3月はやっぱりTAF。イベント自体も楽しかったけど、目的のために作戦会議したり、歩き回ったり走り回ったりしたのがとても楽しかった。この頃からイベントに一緒に行くメンバーが固まり始めた。
♪3月の一曲 さくらさくら咲く~あの日君を待つ 空と同じで~/marble

【4月】私生活では悪い意味で劇的な変化があった月でもあった。精神的にはどん底だったと思う。スフィアのライブは良席では無かったけど、後ろから会場を眺めて綺麗だったし、それなりに楽しめた。あおちゃん香菜ちゃんが共演するという俺得イベントもあった。
♪4月の一曲 REALOVE:REALIFE/スフィア

【5月】二本の舞台挨拶→映画を通して、より花澤香菜ちゃんの存在が自分の中で大きくなった一ヵ月だった。スフィアのライブはバイト等で行けなかったけれど、誕生日近くに歌う悠木碧ちゃんを見れたり、初めて東大の赤門をくぐりえみりんにも会うことができた。
♪5月の一曲 遥かな日々/eufonius

【6月】念願のストライクウィッチーズ2期を祝うイベントに参加できて歓喜。夏から始まる二期がとても楽しみになった。ガルデモを初めて見れたのもこの月。LiSAのアグレッシブなパフォーマンスにはどこか背中を押されるような感覚もした。梅雨を吹き飛ばしてくれるようなパワー溢れるような声優・アーティストにたくさん出会えた。
♪6月の一曲 STRIKE WITCHES2~笑顔の魔法~/石田燿子

【7月】花澤香菜ちゃんとの握手、彩陽のソロデビューイベントと感動的なことが多かった。ついにスフィアのライブで大阪まで遠征した。あいにくの天気だったけど野外のライブはとても心地いいものだった。席も限りなく最前だったし!月末にはついにツアーファイナル、3公演しか参加できなかったけど、感動で涙が止まらなかった。ダブルアンコールのFuture Stream時の気持ちは死ぬまで忘れないと思う。
♪7月の一曲 Future Stream/スフィア

【8月】夏がやってきた。厳しい暑さの中たくさんのライブに行った。平野綾の完全復活を期待させてくれるパフォーマンス、オーディエンスみんなでサイリウムサプライズをしたLittle Nonのライブ、二日間はしゃぎまくって筋肉痛がなかなか治らなかったアニサマ。素敵な夏の思い出がたくさんできた。
♪8月の一曲 Hysteric Barbie/平野綾

【9月】ガルデモツアーファイナルはもみくちゃにされてて直後はあまり余韻に浸る余裕も無かったけど、今思い出せばなかなかいいライブだったとも思う。みつどもふぇすではオルスタの楽しみ方を教えてもらった。メディファクでは一番近くであおちゃんを見ることもできたし、なかなか機会が無かったI've参加音楽フェスのGENEONもとてもいいライブだった。
♪9月の一曲 みっつ数えて大集合!/ふたば(明坂聡美),ひとは(戸松遥) みつば(高垣彩陽)

【10月】10月は加藤英美里応援月間!ということで行ける限りイベントに行った。行けば行くほどえみりんのことが好きになったし、握手会でもたくさん話せて嬉しかった。学祭シーズンが始まって様々な情報戦があったのも面白かった。
♪10月の一曲 FES on the planet/加藤英美里

【11月】7時間越えのライブがあったり、近所でイベントがあったり、ついに武道館に足を踏み入れたり、各地を動き回った一ヵ月だった。ひだまり王決定戦っていう愉快なイベントもあったりしましたね。神戸遠征は特に楽しかった。その日その場所でしか会えないような人達に会うってのも悪くないなって思った。
♪11月の一曲 Magic∞world/黒崎真音

【12月】今月もライブばっかり行ってましたねー。アキバがカオスに包まれたかのんちゃん、渋谷のライブハウスを“駆けた”飛蘭、オレンジの光の中輝いたfripSide、教会で美しい音楽と相変わらずな牧野由依のMC、今年ラストを思い切り楽しんだリスアニ!LIVE 思い切り笑って泣いた一年を締めくくる最高の一ヵ月でした。
♪12月 Polaris/飛蘭

考えなければいけないことが色々あるのはわかってるけれど、今年はとても楽しかった。
何年先いつまでもずっとこんな風に騒いで笑って過ごせていけたらいいんですけどね・・・。
とりあえず来年のことは来年考えるとしましょう。よいお年を!
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。